運用保守
ご利用になりたいプロダクトをクリックして下さい。
 
Ruby, Ruby on Rails インシデントサポートサービス

株式会社ネットワーク応用通信研究所(NaCl)による企業向け、Ruby, Ruby on Rails インシデントサポートサービスです。

※当サービスはRubyおよびRuby on Railsのコミュニティが公式サポートするものではありません。

■特徴

(1) 弊社ならではの強み
・Rubyの設計者である まつもとゆきひろ を含め数名のRubyコミッタが在籍し、これまでの豊富な技術情報の蓄積を活かすことができます。
・大手ISPでの一般向けサービスや業務システムにおけるRuby, Ruby on Railsの開発や支援について、5年以上の経験と多数の実績があります。

(2) 広くお問合せを受け付けます
・Ruby、Ruby on Railsのバージョンやライブラリ、プラグインに関する対象範囲は特に制限は設けません(ただし、現実的な企業利用を考慮しリリース後5年間を目安と考えています)。

■サポートメニュー

(1)年間 5 インシデント:300,000円(税抜)
オプション 追加インシデント料金:60,000円(税抜)

(2) 年間 10 インシデント:500,000円(税抜)
オプション 追加インシデント料金 50,000円(税抜)

 

■サポート概要

(1)実施方法
・指定のWEBアプリケーションもしくは電子メールにて実施

(2)レスポンス時間サポート実施日
・お問合せ受付:24時間365日
・初期レスポンス時間:2 営業日以内(調査方針の提示)
・最終報告レスポンス時間:5 営業日以内
・サポート実施日:弊社営業日

(3)サポート内容
※以下は対象外(ご要望の場合は、Ruby, Ruby on Railsコンサルティングサービスご参考ください)

・Ruby及びRuby on Railsに関する技術情報の提供による支援の実施
・サンプルコードの作成
・デバッグ作業に該当する内容

・問題の結果として起こりえる不具合の根本原因や回避方法を求めるご質問
・設計、提案、パフォーマンスチューニング

ご注文・ご購入はこちらから